プロジェクトマネジメントのアイシンク
  • 企業研修
  • 公開講座
  • コンサルティング
  • PMドック
  • PMラボ
  • アイシンクについて

著書紹介

著書紹介(新刊順)

狩猟型プロジェクトマネジャーの哲学 帯あり表紙

狩猟型プロジェクトマネジャーの哲学

伊藤健太郎 ( 著)

生産性出版社
2010年10月12日発行
369 ページ
ISBN-10: 4820119559
ISBN-13: 978-4820119555
価格: ¥ 2,800 ( 税別)

表紙帯より

『不確実性と闘うあなたは、自分なりの哲学を持っているだろうか。』

どんな仕事でも、成功に向けて自立的にコントロールしていく7人の狩猟型プロジェクトマネジャーたち。
様々な業種での卓越した7人の思考をヒントに、自分流の考え方、自分の武器をつくろう。

<目次>

第一章  プロジェクトと人間

  1. プロジェクトからの挑戦
  2. 深い楽しみ

第二章  プロジェクトの本質

  1. プロジェクト自体の視点
  2. プロジェクトの世界観
  3. 変化とプロセス
  4. 甘い果実と苦い果実

第三章  狩猟型プロジェクトマネジャー

  1. 責任
     (1)戦略的意図 (2)真の責任 (3)選択肢 (4)判断
  2. 解放
     (1)ネガティブフィードバック (2)存在しない壁 (3)野性的本能の解放と喜び
  3. 戦い
     (1)未来との格闘 (2)納期との戦い (3)ステークホルダーとの戦い
     (4)海外プロジェクトでの戦い (5)プロジェクト終結との戦い
     (6)自分との戦い
  4. プロジェクトマネジャーの武器
  5. 覚醒

第四章  批判的に思考する

  1. 変化が多いプロジェクトで、基本的なプロジェクトマネジメント知識は役立つか?
  2. 実践で経験を重ねる方が成長の上で効果的か?
  3. メンバーには自由を与えるのがいいかそれとも管理すべきか?
  4. リソース(予算、人、設備)は多い方がプロジェクトは成功できるか?
  5. 判断するときには、リスクをできるだけ避けるのがいいか?
  6. 理解できない人とのコミュニケーションはどうあるべきか?
  7. プロジェクト遂行は論理性重視と感情や感性の重視、どちらがいいか?

第五章  七人の狩猟型プロジェクトマネジャーの哲学

  1. 製品用のソフトウェア開発プロジェクト(業種・ソフトウェア)
    - 東京エレクトロン ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社 -
  2. 多国籍チームでの海外プロジェクト(業種・製造)
    - 横河コーポレーション・オブ・アメリカ -
  3. 「太鼓の達人」Wii 開発プロジェクト(業種・ゲーム・アミューズメント機器)
    - 株式会社バンダイナムコゲームス -
  4. 資本市場基盤に関するITプロジェクト(業種・電気機器)
    - 株式会社日立製作所 -
  5. DVD用接着剤開発プロジェクト(業種・化学)
    - 日本化薬株式会社 -
  6. 温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」開発プロジェクト(業種・官庁/公共)
    - 独立行政法人宇宙航空研究開発機構 -
  7. 社内の新制度である「カンガルースタッフ」プロジェクト(業種・化粧品)
    - 株式会社資生堂 -

第六章  組織のサポートのあり方

  1. 狩猟型プロジェクトマネジャーの組織としての価値
     (1)組織の付加価値の増大、戦略目的の達成確率の向上 (2)幹部育成
  2. 狩猟型プロジェクトマネジャーの育成
     (1)選抜 (2)指導 (3)最小限のサポートとレビュー
  3. 狩猟型プロジェクトマネジャーのサポート
     (1)プロジェクトメンバーのトレーニング
     (2)プロジェクトの成功及び失敗の教訓の利用
     (3)上部マネジメントまたは上司−プログラムマネジャーとしての役割

第七章  組織と社会の変革

  1. 狩猟型プロジェクトマネジャーの活躍できる社会
  2. 社会的課題のプロジェクト化

プロマネはなぜチームを壊すのか
知っておきたいプロジェクトのヒューマンスキル

伊藤健太郎 ( 著)

日経 BP 社
2007年 3月15日発行
200 ページ
ISBN-10: 4822283135
ISBN-13: 978-4822283131
価格: ¥ 1,600 ( 税別 )

内容紹介

プロジェクトを成功できるかどうかは最終的にはプロジェクトマネジャーの力量に大きく依存します。ただ、プロジェクトはプロジェクトマネジャー1人で実行できるものではありませんので、チームが存在します。プロジェクトチームのパフォーマンスを向上させていく上で必要な人間力について、現場の生の声も取り入れながら検討しています。

<目次>

第一章  チームのパフォーマンスとプロマネの責任
第二章  チームの特徴と本質について考える
第三章  言葉のパワーとメンバーのモチベーション
第四章  チームとしてのパフォーマンスを向上させる
第五章  組織が提供すべきサポートとは
第六章  「本物」のプロジェクトマネジャーになる

付録:現場の中の声

戦略的エンタープライズ・プロジェクトマネジメント

ハロルド カーズナー ( 著), Harold Kerzner ( 原著), 伊藤 健太郎
( 翻訳)

生産性出版社
2005 年12 月 発行
756 ページ
ISBN-10: 4820117882
ISBN-13: 978-4820117889
価格:¥ 20,000 ( 税別 )

内容紹介

米国での企業のプロジェクトマネジメントに関する取り組み事例を解説した辞典的な本であり、自らの組織のあり方を考える上での参考になります。

<目次>

プロジェクトマネジメントの発展;
成功、成熟、エクセレンスの定義;
成熟に向けての推進力;
プロジェクトマネジメントの方法論;
プロジェクトマネジメントにおけるエクセレンスの戦略的計画;
モダン・プロジェクトマネジメントの成熟;
プロジェクト・ポートフォリオ・マネジメント;
プロジェクト・オフィス;
統合プロセス;
企業文化;
マネジメント・サポート;
トレーニングと教育;
非公式なプロジェクトマネジメント;
行動のエクセレンス;
プロジェクトマネジメントにおける合併と企業買収の効果;
成長する企業とその将来の方向性

プロジェクトはなぜ失敗するのか
知っておきたい IT プロジェクト成功の鍵

伊藤健太郎 ( 著)

日経 BP 社 (2003/10)
2003 年10 月発行
213 ページ
ISBN-10: 4822281779
ISBN-13: 978-4822281779
価格: ¥ 1,800 ( 税別 )

内容紹介

プロジェクトは本来失敗するという性質を保有していることを前提として考えることで、成功確率を向上させることにつながると考えています。プロジェクトを失敗に導く地雷にどのようなものがあり、どのように組織や個人は対応するのが有効であるのかを記載しています。

<目次>

第一章  プロジェクトの成功と失敗とは何か
第二章  プロジェクトの失敗は防げるのか
第三章  プロジェクトはなぜ失敗するのか
第四章  プロジェクトの成功確率を上げるには
第五章  プロジェクトマネジメントを企業に導入する

成功するプロジェクトマネジメント

伊藤健太郎 ( 著)

中央経済社
2001 年11 月発行
159 ページ
ISBN-10: 4502574902
ISBN-13: 978-4502574900
価格: ¥ 1,800 ( 税別 )

内容紹介

プロジェクトとは何か、プロジェクトマネジメントとは何かを平易に説明しています。プロジェクトマネジメントとは何かの基本を理解して頂くための本です。

<目次>

第一章  プロとプロジェクトの時代
第二章  プロジェクトマネジメントとは何か
第三章  プロジェクトマネジメント技術
第四章  効果的なプロジェクトチームの作り方
第五章  プロジェクトのトラブル事例

VL (バーチャルリーダー)の開発者のクラーク・アルドリッヒによる著書

The Complete Guide to Simulations and Serious Games: How the Most Valuable Content Will be Created in the Age Beyond Gutenberg to Google
英語版のご紹介
(シミュレーションとシリアスゲームの総合入門書:グーテンベルグからグーグルまでの時代以降の最も貴重なコンテンツはどのように創られるか)

Clark Aldrich (著)

単行本 : 708 ページ
出版社 : Pfeiffer ( 2009 年 10 月 12 日出版予定)
言語 : 英語
ISBN-10: 0470462736
ISBN-13: 978-0470462737
価格 : $81.46

内容紹介

この実用書はシミュレーション設計者に、世界を観察し、モデル化し、シミュレーションを通してそれを表現する、新たな方法を示す。この分野では初めてのリソースとして、本書には多くの新しいツールや用語やその理解を助けるスタイルガイドが含まれている。世界的に知られたこの分野の指導者的存在である著者は、仮想体験、ゲーム、シミュレーション、教育シミュレーション、社会的インパクトのあるゲーム、実践練習プログラム、ゲームやデジタルゲームによる学習、没入型学習、シリアスゲーム、といったトピックを本書で論じている。
( amazon.com より)

Learning by Doing: A Comprehensive Guide to Simulations, Computer Games, and Pedagogy in e-Learning and Other Educational Experiences
英語版のご紹介
(実践による学習:シミュレーション、コンピューターゲーム、eラーニングやその他の学習形態における教育法への総合入門書)

Clark Aldrich (著)

単行本 : 400 ページ
出版社 : Pfeiffer ( 2005 年 5 月 5 日発行)
言語 : 英語
ISBN-10: 0787977357
ISBN-13: 978-0787977351
価格 : $52.00

内容紹介

ゲーム製作者、教育プログラム設計者等の知識を生かし、教育専門家向けに書かれた Learning by Doing は、状況に適したタイプの教育シミュレーションを、選択し、リサーチし、構築し、販売し、導入し、評価する方法について解説する。本書には、基本的な技術を用いるか技術を全く用いずにコンピューターゲームやフライトシュミレーターといった規模のプログラムを作成する簡単なやり方が書かれている。本書はまたシミュレーションコンテンツの理想形を具現するように、ユーモアと精度と対話性と画像をふんだんにちりばめて読みやすく書かれている。顧客や社員やスポンサーや同僚とのコミュニケーションを向上させるためのツールとして役立つと思われる方も多いであろう。 Dell Inc. の前最高教育責任者である John Cone 氏は、「我々の分野でリーダーを目指す、あるいは成功したいと考える人には、この本を読むことをお勧めする」と語っている。
( amazon.com より)

Simulations and the Future of Learning: An Innovative (and Perhaps Revolutionary) Approach to e-Learning
英語版のご紹介
(シミュレーションと未来の学習:革新的な(または革命的な)eラーニングのアプローチ)

Clark Aldrich (著)

単行本 : 304 ページ
出版社 : Pfeiffer ( 2003 年 9 月 19 日発行)
言語 : 英語
ISBN-10: 0787969621
ISBN-13: 978-0787969622
価格 : $44.00

内容紹介

Simulations and the Future of Learning は、トレーナーや教育者に、現代のコンピューターシミュレーションを理解し、設計し、構築し、導入するために必要な情報と視点を提供する。革新的なリーダーシップ育成のためのシミュレーション作成の実体験をもとに、著者 Clark Aldrich はコンピューターゲームの開発サイクルで開発された e ラーニングシミュレーションの作成と導入に関する詳細なケーススタディーを書き上げた。 e ラーニング分野の先駆者である Aldrich はこの本で、将来の学習法に向けての興味深いロードマップを示すと同時に、読者を試行錯誤、成功と失敗のジェットコースターに乗っているような気分にさせて楽しませる。 Simulations and the Future of Learning は、インターフェース、物理的要素とアニメーションシステム、人工知能、画面のセットと人物、といったシミュレーションに共通な構成要素の設計原理と重要決定事項の概略を説明する。読みやすく書かれた本書で、読者は、信憑性がありユーザーにとって関連性のあるシナリオ、ユーザーの感情を適度に刺激しアクションを起こさせるような状況、無制限に選択肢があるように感じられること、繰り返し楽しめること、といった特徴を備えた優れたシミュレーションが、どのように作成され評価されるかを知ることができるであろう。
( amazon.com より)